上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いってきましたぁ。
『第32回将棋の日 記念こども大会』
全景20061029

朝9:00受付開始で9:30に予選が始まりました。
大会前に「王手見逃しは絶対あかんで!」と言っておいたのですが...

初戦でやってしまいました。
あと数手で勝つのがわかっているのに、まさかの逆転負けでした...

で、二戦目は相手ペースにのせられていましたがなんとか勝ち。

三戦目。実力はお相手が上だなと思ってみていたのですが、またもや「王手見逃し」。トノはともかくお相手も気づかないで数手続き投了。

この時点でかなりあきれていたのですが四戦目にトノより年下の幼稚園の年中さんとの対局。
(かなりかわいかった。癒されました。)
ご両親の見守るなかほのぼの対局。この勝負はトノが勝ちました。

結果2勝2敗で予選突破ならず。残念...
脚付き感動
↑脚付きの将棋盤に感動するトノ へそチェックもしてました(笑)

あとは1:00からの指導対局を待つだけ。でもなぜ10:30までには予選がほぼ終わってるのに「1:00から再開」なんでしょうねぇ。大会参加費1000円も払ってるのに...指導対局減らしの為の「待たせ時間」としか思えないですねぇ...(今日はちょっと辛口です。)

しかたなく一戦目の敗因を引きずりながらも早めの昼食。会館近くのマク○ナルドにいきました。反省会もかねてね。

そして将棋会館に戻ってもやはりまだ時間があったので道場に行きました。でも3勝4敗。やはりまだまだです。
そして時間になったので指導対局に。どなたと指導対局かな?と思っていたらトノがお世話になっている将棋教室の女性の先生でした。7枚落ちでもかてません!やはりすごいですね。
指導対局20061029

早めにきりあげて帰りました。そしておうちのお庭でトノとキャッチボール。よい気分転換になりました。結果は...だったけど、やはり幼稚園児にしてはよくがんばりましたわ。トノおつかれさまでした。



スポンサーサイト
2006.10.28 実っ!
家に帰るとテーブルになにやらたくさんある...
なんじゃこりゃ?
akebi1
で、これが拡大写真。↓
akebi2
妻に聞くと「あけび」だそうな。
聞いたことはあるけど実物を見たのは初めてかな。
そして食べてみるとやたらと種が多い...しかも種と実の分離がすごく悪い。でも味は悪くなく、食感は「ナタデココ」に似ているような感じでした。子供たちの評判もよかったです。セオはきっと種も食べてるな...
akebi3

ほぼ毎日やってます!
が!
なんかあまりかわらないです。(っていうかだんだん勝率が落ちてきているような...)
トノがんばって~!明後日は将棋大会だぞぉ~。
2006.10.25 すんだら次へ
セオの熱がひいたと思ったら...
次はシノ。もう三日くらいになります。39度を越すとさすがにかわいそうです。がんばれシノ!
シノ熱

今回はトノにはうつらないようです。幼稚園に通うようになってから少し強くなったような気がしますね。
2006.10.23 平熱!
2
お茶したり...(麦茶です)
1
枝豆食べたり...
枝豆
でセオ復活です!
よかった。よかった。
先週の日曜日。
僕の大学時代の友人の結婚披露宴に行ってきました。

下鴨神社で式をあげ、下鴨茶寮の料理をいただくという和風で粋なチョイス!
僕と妻とトノで出席したのですが、もう料理が...うまい!うまい!なんでこんなにおいしいのって感じでした。
茶寮
↑トノ用
料理を堪能しご親族との話もはずむなか、出番がやってきました。
トノと僕とでお歌でお祝い。友人にはトノが歌うことは告げてなかったのでちょっとしたサプライズでした。曲は「ボクノート(スキマスイッチ)」。
結婚式
新婚旅行はカナダ。今頃は楽しんでいることでしょうなぁ。
セオが熱を出した。
38℃を超えると寝転ぶ。38℃を下ると歩き出す。
セオに限らず、わが子達の悪い癖です。
熱セオ

「暴れ禁止令」でトノはまったりと折り紙を...
折り紙トノ

みんなしばらくあばれないでね。と。
2006.10.19 将棋力測定
かねてから気になっていて、しろくまさんの息子さん達が受けていた
Yahoo!インターネット検定の「将棋段級位認定 級位認定試験 (無料)」をトノに受けさせてみた。

全問選択問題。ほぼ直感であっというまに回答してましたが、一応4級認定。

トノは「僕は14級やで」と冷静。
もっと喜ぶと思ったのですがね。意外な反応...
10級から昇級できない道場の厳しさを感じているトノには受け入れにくかったのかな...と。

でも、4級は4級。基準が変われば値も変わる。ということでよしかな。と。

あ、そのあとまた受けたみたいですが、同じ問題で正解場所違いの4級。う~む、「直感の四割が正しい」ってことかな..


2006.10.18 園児の嘆き
明日と明後日はおうちでおいも掘り大会。

トノ、シノ、セオがお世話になっている子供サークルの子達がくることになってます。さぞかし楽しくなるでしょうねぇ。

で、それを知ったトノは
「いいなー、僕は(幼稚園で)いつも同じことしてるのに...」
と参加できないことを嘆いてる。

なんか仕事につかれたサラリーマンのようなことを言うので、妙にうけてしまいましたね。
2006.10.18 みかんがカニ
今日トノは幼稚園の行事でみかん狩りにいったはず...
お家にいたのは...
かに大
↑大
かに中
↑中
大・中・小の沢蟹でした。なかなか、かわいいです。
(小は小さすぎて撮影不可能...)
トノ、ナイスでーす!!
2006.10.14 将棋教室へ
今日は将棋教室の日。
前回から3週間とかなり間があいたので、お家でのトレーニングをやったのですが効果はあまり...というか、弱くなってますね。
いろいろ詰め込みすぎてその整理がついていない感じでした。
しばらくは自由に指してもらいます。

負けてまーす。↑
連休最終日。
なにもしないでダラダラ過ごしたいな~と思ってたんですが、行ってきましたよ。公園に。
いろいろ持って。

我がH市に新しくできた中央図書館の横に最近できた公園。
初めて行ったのですが、まあまあの広さです。駐車場もあるし。

まずはトノとインラインスケート。
とは言っても、「スケートを履いて歩いている。」って程度の腕前。でも30分ぐらいの練習で少し滑ってる感じになりました。次回が仕上げになるでしょうねぇ。

そしてお次は自転車。
この公園は周りを囲むように歩道がありましてその道をゆったりと走ってました。こちらは経験を重ねるだけ、技術的には問題なし。あまり無茶をする性格でもないので放っておいても安心。

その間、双子のシノとセオはというと三輪車で暴走。
シノは途中で飽きてボーッとしてたけど、セオは三輪車にとりつかれたように遊んでましたね。かなり早く走れるようになって、見てておかしいくらいに足が「シャカシャカ」してました。(海老の足みたい)ハンドルさばきもバッチリ。

優雅にサイクリングしているトノを芝生に呼び寄せ、今度はキャッチボール。かなりエキサイトしてきたとき、なにやらおもちゃの防具をまとい、剣をふりかざす少年が...

おもむろにトノの真横まできてポーズをとりまくってる...
注意を引きたいのだろうなぁ...
正直少しキャッチボールのやりづらいなぁ...
でもトノと遊びたいんだろうなぁ...

で、らちがあかないので
「ボール遊び一緒にする?」
と誘うと
「僕は凄いで!」とやる気満々。
とりあえずその戦闘態勢を解いてね...と。

謎の少年も加わりキャッチボール。最初は勝手なことばかりしていた少年でしたが徐々にトノとも息が合ってきたので、僕は切り上げ二人で遊ぶようにしました。かなり遊びまくってましたね。

ふとした拍子に少年のポケットから何かが落ちた。
(ん?携帯か...)

その間にシノとセオとまったり遊びました。セオは相変わらず三輪車でした。シノは目を離すとフラフラ走っていってはボーッとしてました。彼なりの楽しみかたなのでしょう...

皆自分の楽しみ方を見つけてよろしくやっているようだったので、妻とキャッチボールをしました。なかなかの速球とコントロールで楽しめました。

かなり楽しんだのでそろそろ帰ろうかとトノを探すと少年に自転車を教えてました。僕も加わりなんとか乗れるようになりました。
よかったよかった。(あとはブレーキ練習しといてね!と。)

さ、帰りますか!お友達が出来てよかったね。
さよならの挨拶を...
あれ少年がいない...
あ、違う家族の方にいってる...

少年のポケットの携帯にちょっと寂しさを感じる僕でした。

2006.10.11 西に行くよ~
寝た...泥のように。

昨日のトノの運動会は雨が降って晴れて、また雨が降って、やんで、晴れて...運動会に参加されていて体調を崩された方も多かったのではないだろうか?さいわい我が家は皆元気でして疲れを引きずっていたのは僕ぐらい。

しかし!
今日は妻と決めていたイベントがありました。ま、イベントというほどではないかな....いや、我が家では十分イベントだ!

ってことで、午前中はだらだらと過ごしぃ~、お昼ご飯を食べてぇ~、いざ出発っ!!

トノには「西に行く」としか言っていなかったので「インド?!」とか色々考えてました。答えはもちろん間違ってます。でもインドは確かに西だな...でも外国じゃないよ。
(ずっと考えてましたが正解は出ず。)

で、近づいてきたきた!大阪から西に向かって走ってきて右に山ぁ~!左に海ぃ~!そう兵庫県。目的地は神戸ハーバーランドです。
(この時点でもトノにはまだまだ内緒)

駐車場に車をとめ、テクテク歩いて海沿いに。
そして到着「神戸港中突提中央ターミナルかもめりあ」。
お船


着くや否や「遊覧船出発しま~す!お急ぎくださ~い!」と声が。妻と顔を見合わせ即ダッシュ!
僕はセオを俵担ぎandトノの手を引き走る、妻はシノを走らせ乗船料金2000円を払い...セーフ!なんとか乗り込めました。

トノ「船かぁ~っ!」

はいよっ!今回のイベントとは「お船に乗ること」だったんです。この遊覧船は45分のコース。初めてお船に乗るにはうってつけでした。神戸港内をゆったりとまわりました。トノは船内を歩き回って堪能。双子は手すりをもって食いつくように海と風を感じておりました。セオのヘアーも凄いことになってました。

そのあとはアイスクリームを食べ、ハーバーランドをぶらぶらと歩き、夕食を食べて帰りました。(食べてばっかり)
ぴたごら


久々に神戸を堪能しました。
神戸夜景

AI棋士6級には結構な確率で勝てるようになってきたみたい。
「最低一日一局」
僕のお願いはなんとか聞いてくれているみたいです。
ちょっと効果がでてきたかな...と。
本人(トノ)に聞くところによるとなんか実験をしてるみたいですよ。

10月7日。今日は朝から雨。

六時に起きた我々夫婦でしたが「今日は運動会ないな...」
と思いこんでくつろいでいると
「...運動会決行です。」
との連絡網。

あわてて弁当の支度をしました。

双子はどうするか...
雨で足下が悪いのでばあちゃんに預かってもらうか...

泣き叫ぶ双子を後にトノと妻と僕で車でGO!(双子よ、すまぬ...)
幼稚園に二人を送り、車を戻すために僕だけ再び我が家に。

家につき、車を降りるとシノとセオの泣き叫ぶ声が...
そういえば「明日ニイニ(トノ)運動会やな!」って二人ではしゃいでいたよな...
物置にあった横型双子ベビーカーを支度し、

「おいで~!」

靴を履かせて...
双子をセット。
予備オムツよし!
ベビーカー雨よけよし!
ニコニコで出発。

双子「ばあちゃんバイバ~イ!」
僕「後で見に来てな~」

幼稚園まで寝道のり徒歩約20分で到着。疲れた...でも、なんとか間に合った...

双子を妻に預け、しばらくすると運動会がはじまった。
園長先生のお話がおわり、いよいよ「誓いの言葉」だ。

年長さんの各クラスの代表一人が前にでて選手宣誓。2組の代表はトノでした。
ビデオは横顔しか撮れなかったけど、うまく言えました。よしよし。

しばらくして双子がごねだす。(やっぱり...)
トノの雄志を見に来たばあちゃんがそのまま双子を連れてそのまま帰宅してもらうことに...(ばあちゃんほんと申し訳ない...)

そのあとは親子競技「ムカデ競争」(2組一位!)、鼓笛隊(かっこ良かった!)、リレー(遅い...)、組み体操(そこまでさせるか...でも凄い!)って感じで終了。
途中雨に降られることもありましたが、園児はもちろんのこと、先生、父兄の皆様お疲れさんでした。
運動会

トノは幼稚園最後の運動会。

実は僕との約束ごとがありました。それは「演技(競技)中は親(僕と妻)を探さないこと!」でした。去年は入園初めての運動会でキョロキョロしまくってましたが、今年はよく頑張ってました。トノお疲れさま。
帰りにお月見だんごを買ってお家にかえりました。

2006.10.06 6歳に納品。
以前から迷っていた「との」の誕生日プレゼントを今日わたしました。
直後から
「ガキーン!!」
「ズバーン!」
「ズン、ズン」
「ズバーン
と、まぁ騒がしかったです。
(おもちゃってなんでこんなに音がデカイんですかねぇ...)

そして、妻特性の『玉将ケーキ』(「挑み続けるように」とあえて「玉」にしたそうです。)
これもまたすごい喜び様で...

我々夫婦もこの「笑顔」で報われます。なによりのプレゼントです。
ケーキ

そして明日は運動会だ...イベント立て続けですわ。
妻(ブログネーム:をかし)対「との」棋譜です。
しかし「との」はどうなっているのか...
我々夫婦(ポカポカ&をかし)が(「との」に対して)強くなりすぎたのか...
ま、どんぐりの背比べですけどね。


10月1日の「との」と僕の対局。
ちょっと面白かったです。

ごちゃっとしましたけどね。
比較的僕が早く帰った時は「せお」がお出迎え。
で、手をつないで洗面所でのうがい、

「グチュグチュペー(うがい)したか?」
と、せおチェック!

食卓までエスコートのサービスがあります。
席につくと

「パパお仕事か?」
とまた、せおチェック!(一応働いてきましたよ~...)

たまにおかずを運んできてくれるときもあります。かわいいなと思う瞬間ですね。

でもわかっているんです。このあと彼女がどういう行動をとるか...

「僕のご飯をせがむ」んですよ...
アレくれ、ソレくれ、コレは嫌...
結構たべないと満足してくれないんですよねぇ。
そうこうしてるうちに「しの」もやってきてつまんで「あーとーね(ありがとうねの意)」と食べて去っていきます。
ひどいときには「との」も加わり、三人で半分程食べられたことも...

「みんな食べたでしょ?」

でも、人のご飯がおいしく見えるんでしょうねぇ。当分続きそうです。
お掃除せお
本気でお掃除中の「せお」ちゃん。
「へんちん!」
「へんちん!」
「へんちん!」(変身のことです)
へんちん

と、
寝間着に腹巻き(定番)でカブトゼクター(食玩)をつけ、がに股でなりきっている「しの」。

だいたい一人で遊ぶことが多いけど、「せお」と「との」が寝て一人だけ起きていると「見て!見て!」モードになります。

でもこれは「しの」に限ったことでないんですよね。こういうシチュエーションになると、どの子もべったりしてきます。三人もいるとなかなか、かまってもらえないのを良くわかってくれてるんですよねぇ...

「との」の将棋もみないとだめだし...

あまえるのは「せお」が数段上だし...

双子だし...

「しの」は合間を縫って甘えてくるしかないよねぇ...

食玩の小さいカブトゼクターでこんなに楽しんでいる「しの」が愛おしくなって、ちょっと考えました。

やはり「との」の誕生プレゼントを二つはおかしいかな...でもハイパーゼクターも買ったと思ってザビーゼクターをこっそり買うか(双子用に)...
なんかそっちの方向のほうが良い感じがしてきたな。
「ハイパーゼクター」は何度か昇級したときにでも...

と。悩んでいるうちに、また日曜日。朝に放送していた「轟轟戦隊ボウケンジャー」をみていたら、ニューキャラクター「ズバーン」のおもちゃのCM。見たとたんに「これがいい!」と「との」。
え~!...
ほんまかいなぁ...

って、また迷っていても仕方ないので本人をおもちゃ屋さんに連れて行って決めてもらうことに。そして「ズバーン」が良いということで話はまとまりました。

「しの」と「せお」にはそれぞれ安いおもちゃも買ってあげれたのでこれでおさまるかなと。あ~長かった...

今日は久々に妻(ブログネーム:をかし)と対局。
勝ったり負けたりの間柄です。
(努力は僕のほうがしてると思うのですが、なぜか差がつきません...)

で、我々の対局中に「との」が棋譜をリアルタイムでAI将棋に入力。便利な5歳児です。(ありがとね!「との」)

そして勝敗は...

僕が勝ち。
中盤の妻のミスがひびいていた気がしますね。一年前に比べるとお互いましになったなと思いますわ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。