上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トノの学習机がきました!
(三月の末まで購入するかどうかを迷ってたんです。)

非常にシンプルな学習机でトノより僕の方が気に入っていたのですが、いざ部屋に入るとトノ、かなりご満悦だ。

これからは勉強、将棋、体操、遊びと大変だろうけど、まんべんなくがんばって~な~と。
20070422_2
早速机でお勉強。
20070422_1
シノは机のマット(ムシキング)が気になります。

スポンサーサイト
2007.04.16 ムシまみれ
やらせです。(僕が置きました。)
20070416_1
でもこの二人ほんとにカブトムシとクワガタムシがすきなんですよ~。
並べたり、とんとん相撲したりとかなり使い込んでます。

ちなみにこのカブト・クワガタ達は食玩なんですけどよくできてます。
シノの胸あたりのヘラクレスオオカブト(昆虫の森EX スペシャルパーツ)などは20cm以上です。大きい!

ムシキング新甲虫図鑑DX2(左)と昆虫の森EX スペシャルパーツ(右)との比較。
20070416_2
暗いところに転がってると時々ビックリしますが、いいおもちゃです。
「逆上がり(鉄棒)」ができなかったトノにちょっとでも理解してもらおうと思って作っていた(↓)んですが、(GIFアニメの)制作途中でトノは「逆上がり」マスターしちゃってました...
ま、出来るようになって嬉しいんですけどなんかちょっとねぇ。間に合わなかったのは残念。
で、せっかく作ったのでブログで紹介と。「これから逆上がりを!」という方に少しでもお役に立てれば...
[ノーマルスピード]
逆上がり1
体操の教則本って一応挿絵(?)が入っているんですけど、位置関係とかがわかり難かったりするんですよねぇ。技をビデオで撮ったものも早すぎてわからないし、スロー再生はちょっとブレますしGIFアニメ(↑)とか3DCGは「技の形・流れ」がわからない場合には有効かも...
[スロースピード]
逆上がり_スロー

※あくまで参考程度にご覧くださいね。
今日こそトノに逆上がり(鉄棒)を教えようと思っていたんですが、あいにくの雨。
どうしようかと迷いながら午前中を過ごし...
H囲碁将棋クラブに行くことにしました。

H囲碁将棋クラブはトノが4才のときにはじめて将棋を身内以外で指したところでして、そのときは1勝もできなかったんです。
「今回は1勝くらいはしたいな!」
と、トノと車中で話しながら行ったのですが...

将棋を指している人が一人もいない...
そうだ...前回(2年くらい前)も少なかったな...

前回同様、囲碁をしている方にトノが直接お願いして将棋を指していただきました。(将棋対局勧誘はなれたものです。)
で、今回は3勝2敗。前回よりは強くなってました。

ちょっと驚いたのですが、トノのことを憶えてらっしゃる方もいました。そのときも囲碁の方に将棋を指してもらったんですよね~。

そして最後に。
20070407
囲碁を教えてもらいました。(初!)横で見てたのですがやはり囲碁は難しいですねぇ。クラブの皆さん、おさわがせしましたっ!

幼稚園の体操教室に週1回通っていたトノ。
そのまま小学6年生まで習っていてもよかったのですが、近くに良い体操クラブがあったのでそちらにかえることにしました。
4月1日から短期教室(4日間)に通い始めましたがなかなか凄いです!
20070403
[向日葵体操クラブ] 器具やスペースの拡張予定もあるそうですよ。

僕自身小学校5年生~高校3年まで器械体操をしておりまして、この設備には満足しましたし、うらやましい!でも...

僕の後方2回宙返りを越すことが出来るかな...?
(↑ちょっと自慢です。)

ま、技の難度が上がると結構危険なので、あまり無理をせず楽しくやってほしいってのが本音です。
頭は「将棋」、体は「体操」。とりあえず2軸を設けましたが、さてさて...もうすぐ小学生だ。早い!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。