上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日頃よりお世話になっております「ひょい。さん」のブログで、
「将棋パズル」
が出題(?)されていたのでやってみました~。

飛車の位置は(ひょいさんのが)見えちゃったのでそのまま使っちゃいました(笑)

シノさん↓
sino_20090227.png
トノ↓
tono_20090227.png
ポカポカ↓
poca_20090227.png
やっぱ解けなかったです...(>_<)y-~

僕とトノは、なんか考え方が似ているのかよく似た形になりました~(驚)

シノは最初はあまり理解できてない感じだったんですけど、
妻の「全部先手の向きで、浮き駒にするんやで~」の一言でで完全に理解し、
そのあと何回もやって楽しんでいました(笑)

そしてネットで答えを見ましたが...凄いです!
ほんと全浮き駒!
ポカ家一同感心しまくりました~。

スポンサーサイト
音楽制作がんばろか!
と思ってMIDIキーボード設定してその場を離れたら...


やっぱり占領され気味。
いや~
旭岡高校将棋部も第二話が終わり間近って感じですね~。
はたして第三話はあるんでしょうか...?(笑)

今頃になってなんなんですけど、
かねてから
 ・続けて読みにくい!(怒)
 ・流れが解り辛い...(悩)
 ・次のページのリンクがない...(嘆)
という意見がありましてね...
(↑すべて僕からです)

「せめて第1話だけでも...お願いしますよ~」ってことで、
先日やっと漫画専門SNS「マンガ読もっ!!」に登録してもらえましたっ!
だいぶ読みやすくなりました~!(嬉)
マンガっぽくなっていい感じです!
よろしければ...↓

漫画を読むをクリックでコミックビューアーが立ち上がりますよ~。
平素より「旭岡高校将棋部」をご愛読いただき心より御礼申 し上げますっ!

本当は妻のブログでアップしたかったんですが、
アメブロでは棋譜(SWF)はアップロードできない...ということでこちらでの公開となりました。

第2話で使用された元棋譜でございます。
ではでは、よろしければご覧ください!
20090222_asahioka2.jpg
20090222_daiba2.jpg20090222_yosikawa2.jpg
残念ながら、僕にはこの棋譜を解説できる棋力はございません...(泣)
あしからずご了承下さい!!
後転倒立とバク転の練習です。
(シノ・セオお邪魔の直後にトノ)


思い切りは良いですけど、形がイマイチかな...
あ~やいたい!
いやいや...
買っちゃいましたパソコン。
20090215.jpg
【パソコンのスペック】
CPU:Core 2 Quad (Core i7はまだ高かった...)
メモリ:4GB(XPは3GB認識ですが十分でしょう)
グラフィックカード:ATI Radeon HD 4850 512MB(2Dに強い?)
OSはXP Home Edition(windows 7待ちで)

あと
22インチ(16:9)フルHDのディスプレイ

2.1ch モニタースピーカー

Mac Proの約3割分くらいのお値段でしたが~
ま、これで思う存分絵を描けるでしょう...(笑)

といいますのも、この頃僕のPCが妻に占領されまくってましてね。
(漫画とかブログとかでね)
音楽とかも作りたいので
「そろそろ自分の買ってくれ~!(頼)」と。

う~む...
絵の具の水とかかかっちゃう前にPCデスクも買わなくては...(泣)

※今は横でキーボードを筆に持ち替えてお仕事中です。
  BGMはPCではホルモンを聞いてます(笑)

セオがニュースーパーマリオをやってるだけの動画です(笑)


将棋はまだまだこれからって感じのセオですが、
このDSさばきは僕と同等...またはそれ以上かと。

実は僕が欲しいんですよね~。これ↓

別冊 大人の科学 シンセサイザークロニクルの付録なんですよ。
なかなか楽しそうです。

で、YouTubeで「シンセ」検索してたらひっかかってきました。
この曲は聞いたことはあったんですが、誰が演奏してるかは知らなかったんですよ。
ちょっと発見でした(喜)
たまに肩とか腰がこったとき、
うつ伏せで寝転んでいる僕の足の裏から→尻→腰→肩→腕→手まで子供たちにゆっくり歩いてもらいます。
ま、全身マッサージです。

トノはくまなくスローペースで歩いてくれて至福なのですが
この頃はあまりやってもらえず...
最近は双子が喜んでやってくれるんですよね~。

でも、それは最初だけ。
そのうち、はしゃぎだしてこけたり、ジャンプしたり...と苦行に近い状況になっていきます。


それでも、マッサージのお礼として「体力系お遊び」をしてるんです。
でもそれも結構疲れたりするんですよね。

で、比較的楽なのをあみだわけです!
それがこれ↓  (セオはDSiでシノを撮影しています)


バランスとるのが面白いらしく何度もやりにきます(笑)
(最低3回ずつはやらないと納得してくれないです。)

セオとトノは足裏に立ちバランスをとることも可能。
ただし落下した場合、こちらのダメージも相当なものです。


※体力系お遊び・・・・子供は楽しいけど、親がムチャ疲れる遊び。
  例:手を持って振り回す・人間逆上がり・人間ブランコ・高い高いなど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。