上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のトノの将棋教室の時に、
先生が「シノ君は午後クラスでよいです」とおっしゃってたので~、
本日シノを連れていってきましたっ!

とは、いっても実際に連れて行ったのは僕の母つまりトノ・シノの「ばーちゃん」です。
セオの熱がかなり高く妻が行けなかったことと、僕の仕事日が重なってしまったんですよね~。

それでも、なんとか僕も4時頃には将棋会館に着きまして~、
そのまま2F道場に直行。

道場を見まわすと中央でばあちゃんがシノの背後霊のように立っていました。
あぁ...ずっとシノの後で立って...たんだろうなぁ...
(母は僕と対照的でマジメなんすよね~。)

道場の手合い係の人が「~シノさん・・・○○さん・・・」と呼ぶと、その席からばあちゃんが手を振って対局相手をシノの前に呼び寄せている...

ずっとこんな感じだったんだろうなぁ...と。
(シノと対局された方ごめんなさいね~...)


(((で、シノの初めての将棋教室はどうだっただろうか?)))

将棋のことをよく知らないばーちゃんと、言ってることがあまりよくわからないトノの説明を聞き再合成すると...

~どうやらシノが棋力測定をうけ18級認定でスタート、その後の対局で17級に昇級した...?と~
(ほんとかな~?)

で、
「ひょえ~!シノさん4連勝したの?!」
と聞いてもさすがは3歳児
「わちれた(忘れた)」とのことでした。

そして、やはり「たのちかった(楽しかった)」みたいです。
Secret

TrackBackURL
→http://poca2.blog56.fc2.com/tb.php/222-50a3585f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。