上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.27 伸肘倒立
器械体操の技に『伸肘倒立(しんぴとうりつ)』ってのがあります。
床や平行棒でみられる非常に地味な技なんです。

やり方はいたって簡単。

肩幅の倍くらい足を広げて立ちます。(開脚の伸肘倒立です)
両手を前について足を蹴り上げずにそのまま倒立します。

簡単にいいますと~
子供にカンチョウするときに「もーもー」させますよね?
その体勢からバランスと力で逆立ちにもっていくわけです。

こう説明しますと簡単な感じがしますが、実際やってみますと「もーもー」の体勢から何も起こる気がしないはずです。

僕がこの技のことを(自身の)中学・高校時代の体験を交えて紹介してから、
トノがこの技を時々練習してたんですよ。ほんと地味に(笑)

で、本日。
座布団二枚を足元に敷いた状態ではありますが成功したんです!!
その瞬間、トノは生まれてはじめて「うれし泣き」をしました。
(こちらももらい泣き気味でした)

地味だけど凄く力がいる技。コツがわかれば楽にはなるのですが、
小学3年でやってしまうとは...なかなか。


ちなみにトノではありませんが、同じ年くらいの子がやってる動画がありました。
↓(開脚で座っている状態からやってるからさらに難しいかと思われます。)
Secret

TrackBackURL
→http://poca2.blog56.fc2.com/tb.php/410-56a6b70d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。