上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.09 旭将 裏話?
いや~
旭岡高校将棋部も次で5話目(第4話)まできましたね~。

「私、将棋マンガ描くわ!」
と突然妻が言い出して始まったんですよ~。
大丈夫かな~?と思ってたんですけどね(笑)

そして宣言どおり去年の9月から始まり、
第1話   56ページ
第2話   89ページ
第3話   73ページ
第3.5話 23ページ
で合計241ページ!!
ほんと良く頑張っているなぁと思います。


で、
旭将ができるまでの簡単な工程はといいますと...

[構想] ほとんど妻が考え、僕がちゃちゃを入れつつ変わっていく...感じです(笑)

[下絵] 大筋がわかるくらいのメモみたいなものが描かれてます。
     あっと言う間に出来ていくのが凄い...

[台詞] 下絵とほぼ同時に出来ていってます。世界ができてるんでしょうねぇ。

[棋譜] 棋譜提供者様とのやりとりがあります。
     将棋マンガの場合はこの工程が凄く大事なんですね。
     我々夫婦だけでは絶対無理なパートです(笑)
     
     -----この場をかりて-----
     棋譜提供者様には毎回そのストーリーに合った素晴らしい棋譜と
     見せ方(演出)まで相談にのっていただき、本当に感謝いたしております。
     我々だけではほんとどうにもなりません。
     毎回お手数をおかけして申し訳ございませんが、
     今後ともご協力の程お願いします。

[制作] 具体化の作業です。
     下書きにはない背景や効果なども同時に入れていってるので大変そう...
     この段階で出てきたアイディアもリアルタイムで取り入れることも結構あります。
     
[公開] ネットで公開する訳です。

てな感じでできてます。

なかなか良いアイディアが出てこなくて悶々とした時間を過ごしたり、
盤面図を描くために実際に駒を並べたり、
ポーズをとって写真を写したり、写されたり(笑)、
なにより時間が凄くかかってます...
(1ページ4時間以上はかかってるんじゃないかな...)

なかなか凄い妻ですわ!!
(↑親ばかならぬ「妻ばか」です)
Secret

TrackBackURL
→http://poca2.blog56.fc2.com/tb.php/452-f00b19f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。