上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
王子南さんのご協力により、アメブロで棋譜再生が可能になりました。本当にありがとうございました!

ある程度PCに詳しい方は王子南さんのページ
http://ameblo.jp/libpanda/
にて情報を公開されておりますので、そちらのほうをご覧下さい。(無駄が無く解りやすいです~)




ではこちらは初心者向けということで...

まず、kifファイルを用意してください。(これが無いと始まりませんよ~)

アメブロの設定設定。

ブログを書く→アメブロの設定。
「タグ編集エディタ」をチェックします。
ameba-kaisetu1.jpg←クリックで拡大します


↓(注) 改訂しました (注)↓

(次に王子南交差点(王子南さんのHP)へ。)
contentsのFlash Lite(動的生成)よりkif2sw(PC向け)をクリックします。
  
※swfファイルをご自身のサーバ等に保存・リンクできる方はこちら(↑)の方法でも可能です。
   (僕もこちらで生成したsfwファイルをFC2にアップしてつかっています。)
ameba-settei2.jpg>←クリックで拡大します

(((重要)))
上記の方法で作成したswfファイルを直接リンクいたしますと、サーバ容量不足のため適宜消去しているのでガジェット化するときこのURLを使うとそのうちブログ・HPに貼り付けた棋譜再生(kif2swf)が表示できなくなってしまいますのでご注意下さい。

現時点でサーバなどお持ちでない方は
http://uraniwa.org/kif2swf/kif.cgiで変換してくださいますようお願いいたします。
 
※こちら(↑)のサーバは王子南さんのご厚意でつくっていただいたのもと思われます。
  あまり王子南さんの負担にならないよう、できれば独自の(ご自身の)サーバーを
  もたれることをお願いいたします。 (ポカポカより)

↑(注) 改訂しました (注)↑




1.変換する棋譜の選択の「参照」ボタンをクリック。
変換したい(用意した)kifファイルを選んでOKをクリック。

2.生成
表示する盤のデザイン(シンプルか木目)を選んで「生成」ボタンをクリック。
ameba-settei6.jpg>←クリックで拡大します



ページが変わりますので、下にスクロールしまして

(5. googleガジェット化用)のタグをコピーします ←改訂しました

アメブロの記事の蘭にコードを貼り付け、プレビューででてきましたらOK。
ameba-settei5.jpg>←クリックで拡大します


こんな感じになりま~す。


かっこいいでしょ?

アメブロでの実証実験は妻のブログにて。

最初は何度か失敗するかも知れませんが根気良くやってみてください。
よろしくです~。

(僕の指示が間違ってたりして...(怖))


※棋譜のバックアップはご自身でとられることを強くお勧めします。
Secret

TrackBackURL
→http://poca2.blog56.fc2.com/tb.php/499-917f2c4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。