上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いってきましたぁ。
『第32回将棋の日 記念こども大会』
全景20061029

朝9:00受付開始で9:30に予選が始まりました。
大会前に「王手見逃しは絶対あかんで!」と言っておいたのですが...

初戦でやってしまいました。
あと数手で勝つのがわかっているのに、まさかの逆転負けでした...

で、二戦目は相手ペースにのせられていましたがなんとか勝ち。

三戦目。実力はお相手が上だなと思ってみていたのですが、またもや「王手見逃し」。トノはともかくお相手も気づかないで数手続き投了。

この時点でかなりあきれていたのですが四戦目にトノより年下の幼稚園の年中さんとの対局。
(かなりかわいかった。癒されました。)
ご両親の見守るなかほのぼの対局。この勝負はトノが勝ちました。

結果2勝2敗で予選突破ならず。残念...
脚付き感動
↑脚付きの将棋盤に感動するトノ へそチェックもしてました(笑)

あとは1:00からの指導対局を待つだけ。でもなぜ10:30までには予選がほぼ終わってるのに「1:00から再開」なんでしょうねぇ。大会参加費1000円も払ってるのに...指導対局減らしの為の「待たせ時間」としか思えないですねぇ...(今日はちょっと辛口です。)

しかたなく一戦目の敗因を引きずりながらも早めの昼食。会館近くのマク○ナルドにいきました。反省会もかねてね。

そして将棋会館に戻ってもやはりまだ時間があったので道場に行きました。でも3勝4敗。やはりまだまだです。
そして時間になったので指導対局に。どなたと指導対局かな?と思っていたらトノがお世話になっている将棋教室の女性の先生でした。7枚落ちでもかてません!やはりすごいですね。
指導対局20061029

早めにきりあげて帰りました。そしておうちのお庭でトノとキャッチボール。よい気分転換になりました。結果は...だったけど、やはり幼稚園児にしてはよくがんばりましたわ。トノおつかれさまでした。



Secret

TrackBackURL
→http://poca2.blog56.fc2.com/tb.php/59-093e3258
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。