上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事が終わって家でご飯を食べていると、シノとセオが僕の前の椅子に二人で座った。
僕が食べている鶏肉がお目当て。
めずらしくちょっとずつあげたら満足しました。

しばらくして僕の食事を見守っていたシノが、
「ママ、にゅうにゅう(牛乳)くりゃしゃい(ください)!」
とおねだり。

すかさずセオも
「あたちも!(私も!)」と便乗。

で、二人で牛乳を飲み始めた...

でもなんかいつもと違う...何だろう...見た目は普通...で

ん!
二人ともコップで飲んでるじゃないか!!

昨日まで哺乳瓶で二人して飲んでいたのに、いったい何があったというのか?

「哺乳瓶どうしたの?」とさぐりを入れみると...

セオ 「どっか行ったなぁ!(哺乳瓶が)」

シノ 「お家にかえったかな?(哺乳瓶が)」

ということで、哺乳瓶が(自発的に)どこかに行ってしまった事になってるみたいでした。それで納得しているところがかわいかったです。

しかし...
ちょっと残念です。赤ちゃんっぽくって良かったんですけどねぇ...




Secret

TrackBackURL
→http://poca2.blog56.fc2.com/tb.php/63-030c2359
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。